★茶道具と抹茶の店 明和茶道具店★
ホームページへ 発送送料 支払方法 割引情報 連絡先 特定商取引法
会員/初めての方
ID
PASS
MemberIn
ID Password?

クリック
新商品
お勧め
注目、人気
カレンダー

キーワード検索

and or
円以上
円以下

商品番号で表示

カテゴリ一覧

カテゴリ別一覧
円以上
円以下
から
件を

メルマガの購読
E-mail:
購読解除
商品一覧 抹茶茶碗> 季節のお茶碗 商品数=4件 写真表示へ 3SEC 価格順 新着順
土の感触を手で感じる。

釉薬のなめらかな艶めきに目を楽しませる。

この年、この季節、この茶碗。

一つの茶碗を選んだ己の心が、
今という時を未来に刻む。

自らが選んだ茶碗と対峙するとき、
人は芸術家になる。
円以上 円以下
楽茶碗 「雪笹」 商品詳細 マイリスト
[10131] 楽茶碗 「雪笹」
■作者:吉村楽入 ■木箱入り
21,000 円/個
(うち税1,909円)

会員 16,800円/個 (税 1,527円)

この作品は、萬福堂 吉村楽入と楽入工房の職人の共同作業にて手造りした楽焼きでございます。
工房の力を結集し、道具として使って頂くことにこだわり、伝統を重んじた作品づくりを目指しております。


萬福堂 吉村楽入

陶歴
昭和34年9月 京都にて吉村楽入長男として生れる
昭和57年3月 同志社大学経済学部卒業
昭和58年3月 京都市工業試験場
        伝統産業後継者育成陶芸コース修了
昭和59年3月 京都府陶工訓練校成形課卒業
以後、父・先代楽入に師事、現在に至る。
昭和61年よりグループ展多数
陶芸集団チェラミスタに参加
平成5年 京焼清水焼パリ展入選出品
平成元年より「楽入窯」創始 現在 主宰
平成12年 「重生」印を泉涌寺熊谷龍尚和尚より拝領し、以後、襲名まで使用する
平成13年 伝統工芸士認定
平成16年 吉村楽入を継承し襲名 同時に「萬福堂」を名乗り大阪心斎橋大丸にて個展を開催
以後、各地にて個展を開催

近年の抜粋
平成20年 横浜そごう・宮崎山形屋・神戸大丸
平成21年 熊本鶴屋・千葉そごう
平成22年 岐阜高島屋・心斎橋大丸
平成23年 岡山天満屋・小倉井筒屋・日本橋三越本店
京都市より「未来の名匠」に認定される

現在
京都工芸美術作家協会会員
沖縄県立美術大学非常勤講師
茶碗 灰釉 「桔梗と女郎花(おみなえし)」 商品詳細 マイリスト
[10023] 茶碗 灰釉 「桔梗と女郎花(おみなえし)」 new
■木箱入り
18,700 円/個
(うち税1,700円)

会員 14,960円/個 (税 1,360円)
SoldOut
■中村良二 作

●昭和30年 京都東山に生まれる。
●昭和54年 京都府立陶工高等技術専門校 成形科研究科終了


その後
井上春峰
中村翠嵐
中村秋峰
     に師事し、京焼・清水焼を好み、日々研鑽を積まれております。


【灰釉】
灰釉とは木々や藁(わら)の灰を原料として釉薬を作り、
それらを掛けて焼かれた陶器のことです。

灰に長石などを混ぜて、器に掛けることにより、
水や油分から器体を保護したり、装飾の役目も果たします。
嶋台茶碗 商品詳細 マイリスト
[10062] 嶋台茶碗
■木箱入り
51,840 円/組
(うち税4,712円)

会員 41,472円/組 (税 3,770円)
組 
■松楽窯
色絵 春野茶碗 商品詳細 マイリスト
[10043-2] 色絵 春野茶碗
木箱入り 作:田中朋彩
14,070 円/個
(うち税1,279円)

会員 11,256円/個 (税 1,023円)
■田中 朋彩(たなか ほうさい)について
・昭和33年 京都市生まれ。本名 田中美智子。
・昭和53年 京都芸術短期大学陶芸科卒業。同大学卒業展にて銅賞受賞。
・昭和54年 京都府立陶工訓練校卒業。
・昭和55年 東福窯中村能久先生に師事し、仁清・乾山写しの絵付けを学ぶ。
・昭和59年 京都伏見深草に独立開窯。以後、各地で個展、グループ展開催。

女性らしい繊細な感性による透かし彫りなどの造形と豊かな色彩感覚に基づく工夫を凝らした色使いの作品には定評があります。
戻る|1 |次へ
本ホームページ掲載内容の無断転載を禁じます。
Copyright(c)1997-2020 MEIWA Corporation All right reserved.

Chama Cargo©Copy Right 2001 Chama.ne.jp All Rights Reserved